【女子必見】「ダサい女」から抜け出す方法 5選

ダサい女から抜け出す方法

 

こんにちは、Rakiaです。

今回のテーマはこちら!

「【女子必見】「ダサい女」から抜け出す方法 5選」

 

どんな服を着ても、おしゃれな人をマネしてみてもなぜか「ダサい女」と言われてしまう。

そんな女性が身近にいませんか?

もしくは、あなた自身がそんな女性になっていませんか?

 

そこで今回は、ダサい女から抜け出す方法を5つ紹介します。

1つ1つ確実にこなすことで、きっとあなたは「ダサい女」を脱却できるはずです。

 

それではいきましょう!

「ダサい女」の特徴とは

そもそも「ダサい女」にはどんな特徴があるのか、多くの方が気になるでしょう。

それについては以下の記事にまとめました。

ダサい女の特徴 【女子必見】ご飯に誘うのも躊躇する「ダサい女」の特徴 5選

自分が当てはまっていないかどうか確認してみてください。

もし1つも当てはまらないのであれば、あなたはおしゃれさんです。

今回の記事を読む必要はありません。

「ダサい女」は簡単に変えられる!

ダサい女から抜け出したいと思っていても、「ファッションって難しい」や「そもそも顔がかわいくないと…」などと考えている人も多いです。

 

しかしそんなことはありません。

少しのポイントを押さえるだけ・変えるだけで、「ダサい女」という不名誉な言葉から抜け出すことができます。

ダサい女から抜け出す方法

今回この記事で紹介しているのは、誰でも簡単にできる方法ばかりです。お金もほとんどかかりません。

ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

「ダサい女」から抜け出す方法 5選

「ダサい女」の特徴の記事で、いくつか当てはまってしまったみなさん。

気にし過ぎる必要はありません。

次に紹介する方法を1つ1つ実践していただければ、必ずあなたは変わることができます。

5つ紹介するので、できるものから実践してみてください。

  1. 全身鏡を購入する
  2. 思い切って友達に聞いてみる
  3. 色は3色までに抑える
  4. 髪やアクセサリー・靴に気を配る
  5. ファッション雑誌を購入する

全身鏡を購入する

「ダサい女」から抜け出すために、もっとも手っ取り早い方法を1つ挙げます。

それは「全身鏡を購入する」ことです。

 

ほぼ間違いなく言えることは、「ダサい女」認定されてしまう人は家に全身鏡を置いていません。

「全身鏡ってそんなに大事?」と思うかもしれませんが、ものすごく重要です。

 

なぜ全身鏡が必要なのか。

それは服を着た際のシルエットやバランスを確認するためです。

 

「この服ダサいな~」と思いながら着る人はいませんよね。

着替えるときは、「よし、この服装ならOK」と思っているはずです。

 

にもかかわらず、「ダサい女」になってしまっているのは、服を1つ1つのパーツでしか確認しておらず、トータルコーディネートとしてどうなるかが見えていない可能性があります。

そこで、部屋に全身鏡を置き、トップスからボトムス・帽子や靴下・アクセサリーなども含めてどう見えるのかを確認しましょう。

それだけで自分のファッションの違和感に気づくことができるはずです。

おしゃれの第一歩を踏み出しましょう!

思い切って友達に聞いてみる

自分1人ではダサい女から抜け出せるか不安だ、という方は思い切って友達に聞いてみるのも1つの手です。

 

ただし、どんな服装をしていても「似合ってるよ」と言ってくれる友人では意味がありません。

時には厳しく本音を言ってくれる人を探しましょう。

ダサい女から抜け出す方法

また、あなた自身が「この人おしゃれだな」と思う友達に聞いてみましょう。

同じようにファッションの悩みを抱えている人では効果が期待できません。

 

さらに、複数人の友達に聞いてみることをおすすめします。

1人だけだと、その人の個性に引っ張られてしまう可能性がありますし、複数人から意見を募ることでバランスの取れたファッションになるでしょう。

色は3色までに抑える

次は具体的な着こなし術で「ダサい女」から抜け出しましょう。

多くの方が悩む「色」についてですが、3色までに抑えるようにしてください。

 

具体的には、メインの色を2色とアクセントカラーを1色にすると良いでしょう。

例えば、黒や白・グレーといったモノトーンから2色選び、赤や青・緑といった原色に近い色をアクセントカラーにすると、よりおしゃれに見えます。

髪やアクセサリー・靴に気を配る

服自体は好きなのに、なぜか「ダサい女」認定されるという方は、髪やアクセサリー・靴などがおろそかになっている可能性があります。

ダサい女から抜け出す方法

「おしゃれは足元から」なんて言葉がありますが、メインとなる服に加えて、髪やアクセサリーなども手を抜かないようにしましょう。

髪色なんかも意識するとより良いですね。

ファッション雑誌を購入する

「ダサい女」から抜け出すための最後の方法は、「ファッション雑誌を購入する」です。

 

やはりおしゃれと言われている人は、自分の個性も大事にしつつ、今世間でどんなものが流行っているのか常にアンテナを張っています。

その貪欲な姿勢こそが、ファッションセンスを高める要因になっているのでしょう。

 

だからこそ、ぜひファッション雑誌を購入してみましょう。

雑誌に載っているファッションで、気に入ったものがあれば積極的に真似をしてみてください。

それだけで一歩おしゃれさんに近づけるはずです。

「ダサい女」から抜け出す まとめ

「ダサい女」から抜け出す方法は、至ってシンプルです。

多くのお金を必要とするものでもありません。

だからこそ、あなたの意識1つ1つがとても重要になってきます。

ぜひ今回の記事を参考にして、周りからおしゃれと思われる女性になりましょう。

Rakia

お読みいただきありがとうございました!
また来てにゃん!

いなり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です